読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kōenji

とうきょうとすぎなみく

25歳定年を1年過ぎて

Twitter 日記

git で今週の総追加行数/総削除行数を出すサブコマンド

Git

これを適当なパスの通ったところに置いて実行権限付ければ git stats で実行出来る
実行するのに Ruby が入っている必要がある

出力はこんな感じ

$ git stats
This week
  3658 insertions(+), 1333 deletions(-)
Today
  1345 insertions(+), 652 deletions(-)
Yesterday
  255 insertions(+), 217 deletions(-)
2 days ago
  693 insertions(+), 31 deletions(-)
3 days ago
  402 insertions(+), 141 deletions(-)
4 days ago
  0 insertions(+), 0 deletions(-)
5 days ago
  0 insertions(+), 0 deletions(-)
6 days ago
  963 insertions(+), 292 deletions(-)

追記: Bash バージョンも書いた

※ BSD date でしか動かない

さあ街に出よう

Google 製の実世界陣取りゲーム Ingress が iOS で配信されたという記事を見てインストールしてみた

広告を非表示にする

タイに行った

日記

ゴールデンウィーク返上で一週間休みを貰ったのでタイに行ってきた。友人が仕事でタイに行くというのでお供させて貰った。

6/24(火)

6/23(月)の深夜に羽田を出て6/24(火)の早朝にバンコクに付いた。空港から市内まではタクシーを使った。タイのタクシーは名古屋よりヤバかった。アソークのホテルにチェックインして少し休んでからヘルスランドというマッサージ屋に行った。2時間で500B(1500円)。めちゃくちゃ安い。小太りのオバチャンが全体重をかけて全身をバッキバキにしてくれた。肩と首がフニャフニャになって最高。日中行くと混んでるらしいので開店直後の9時に行くと良いとのこと。

マッサージを受けて身体が軽くなったところで昼飯に。サイアムのサイアムパラゴンというショッピングモールに向かった。雑な言い方をするとららぽーと横浜の大きさの建物に高島屋の中身を突っ込んだみたいなところだ。そこの地下のフードコートでタイ飯を堪能した。50〜150B(150〜450円)ほどで食える。タイ料理は勿論のこと、日系の飲食店や日本料理店がかなり多かった。タイ米に北京ダックが付いた甘辛い飯を食べた。美味い。80B(240円)。

友人が午後から仕事に行くという。電車やタクシーの乗り方を教えて貰いひとり観光地に行くことにした。バンコク三大寺院として有名なワットポーに向かった。タクシーの運転手に Google Map を指し示しながら片言の英語でなんとか目的地に辿りつけた。何回か乗車拒否されて心折れそうになった。タイではタクシーの乗車拒否は日常茶飯事らしい。無事ワットポーに付いたものの入り口が分からなくて巨大な建物の周りとぐるっと回った。中に入るまでに露天商のオッサン達がコンニチワヤスイヨカッテカッテと話し掛けて来る。日本語が分からないフリをしながら切り抜ける。入場料は100B(300円)で何故か一緒に水も貰った。

寺の中には猫がたくさんいた。タイの猫は筋肉質でシュッとしてる気がする。人懐っこく撫でても全く逃げない。後から聞いた話だがタイの野良の犬猫は狂犬病ワクチンを打ってないので無闇に触らないほうが良いとのこと。飼い猫も放し飼いにされてて勝手に寺に遊びにくるらしい。

ワットポーを一通り回ったところでところで一旦ホテルに帰ることにした。スチームサウナのように蒸し暑い外を歩き回ったので存外体力を奪われた。ワットアルンとエメラルド寺院も見たかったがまたの機会とする。ホテルに戻り仕事が終わった友人と合流し夕飯に向かった。ホテル近くのキャベツとコンドームというタイ料理屋に連れてって貰った。コンドームを象った看板がある。ウケる。

メニューの写真で適当に選んで注文する。全部美味い。あと辛い。食べ終わり会計を済ましたところで何故かコンドームを貰った。2人で腹一杯飲み食いして1000B(3000円)ほど。1日目終了。

6/25(水)

友人が1日仕事なのでひとりで街中をぶらぶらすることにした。アソークのホテル近くの Terminal 21 に向かう。空港がテーマになっていて各階のエレベータの出入口に出発/到着と書いてある。フロアごとにロンドン、サンフランシスコ、東京などと分かれている。雰囲気はルミネに近い。

一通りぐるっと回ったところで昨日も行ったサイアムのサイアムパラゴンに向かう。昨日はフードコートしか行かなかったのでショップ部分も見て回ることにした。改めて見るとめちゃくちゃ大きくて広い。日本のショッピングモールよりテナントも通路も一回り広い。フロアの端から端まで歩くだけでバテる。

一通り回ったところで外に出る。入り口にトランスフォーマーがいた。後ろの電車に LINE の広告がある。これだけ見ると日本っぽい。

表通り。南国っぽくてめっちゃ良い。

表通りをそのまま歩いてセントラルワールドに向かう。ここもららぽーと横浜の大きさの建物に高島屋の中身を突っ込んだみたいなところだった。もちろん広い。バテる。因みに最近はサイアムパラゴンに押されてあんまり人気がないらしい。

一通りショッピングモールを見て回ったところでサイアムの駅の反対側に向かう。ガイドブックに乗っていたクルアイクルアイ(バナナバナナ)というお店でバナナアイスを食べる。20B(60円)。バナナの味が濃厚で美味かった。糖分補給して回復したところでそのまま周りを見て回った。小さい店やビルが並んでいて原宿〜表参道のような雰囲気だった。楽しい。蒸し暑い。

一通り観光を済ませたところで友人達と合流。ローカルなタイ料理屋に連れてって貰った。店の名前も場所も覚えてないがタイ滞在中で一番美味い飯屋だった。4人でたらふく食べて飲んで多分ひとり500B(1500円)くらい。めっちゃ安い。最高。

その後はクラブやナイトマーケットに連れてって貰った。詳細は対面で聞いてくれ。あるいはググれ。2日目終了。

6/26(木)

昨日と同じような感じなので割愛。

6/27(金)

アユタヤに遺跡を見に行くことにした。遠方まで片言の英語だけを武器に行くのは流石に勇気がなかったので日本人向けのツアーに参加した。昼過ぎに日本人の若者やおじさん達と同じバスに乗り込み出発。道中の風景は東京から新潟への新幹線に乗っている時と似た雰囲気を感じた。因みにツアーは1500B(4500円)ほどだった。

バスに乗って1時間30分ほど、アユタヤに到着。象に乗った。結構揺れるし高い。しかし景色は最高。

象使いのおっちゃんにカメラを渡して写真を撮って貰った。チップを渡そうとしたら象が鼻で受け取った。賢い。僕の隣にいるのは一緒にツアーに参加した若者でツアー中に仲良くなって後で連絡先交換した。

ワットプラシーサンペット。アユタヤ王朝の寺院で塔のようなものはひとつひとつが王の墓らしい。

ワットマハタート。寺院の廃墟。巨大な建造物の廃墟は見応えがある。ガイドさんに写真を撮ってもらった。

ワットヤイチャイモンコン。戦勝記念塔。

最後にガイドさんからアユタヤのお菓子を貰った。緑色のクレープのような生地にココナッツの綿菓子のようなものを挟んだもの。食べてたら猫がねだりにきた。

再び1時間30分車に揺られバンコクに戻る。

友人と合流しニューハーフバーに連れてって貰った。女の子よりも可愛い男の子達に囲まれ伸びきった鼻の下が戻らない。もう男の子でも良いかなって気持ちになりかけた。危ない。ここがニューハーフ大国タイか。お店のママさんはマツコデラックスだった。4日目終了。

6/28(土)

早朝にバンコクを出発し飛行機に乗り日本へ帰国。写真は飛行機から撮ったベトナムの東海岸の様子。

以上、今週の日記。タイに住みタイ。